2016年02月05日

掃除でダイエット?

「掃除でダイエット」
というと、そんなんでダイエットできたら苦労しないとか、掃除なんて毎日してるけど全然やせないといわれそうですが、掃除ってきちんとやると結構カロリー消費するんです。

問題は掃除の方法です。

掃除機なんかかけるだけでは対してカロリー消費しませんが、床を拭くのです。

掃除機をかけるのはイイのですが、その後に雑巾がけしてみてください。

結構力が必要ですし、20分くらい雑巾がけをするとうっすら汗をかくでしょう。

床だけならすぐに終わってしまうという方なら、窓ガラスや、サッシの溝、棚、テーブルなど目につくところを片っ端から拭き掃除していくのです。

家じゅうピカピカになり、結構なカロリー消費もできて一石二鳥というわけです。

また、休日なら庭掃除や洗車、自転車やバイクの洗車など思いついたところをどんどんキレイにしていきましょう。

休日はテレビを見ながらゴロゴロしているなんて絶対にいけません。

とにかく体を動かすことを考えましょう。

掃除はやり始めると意外に夢中になるものです。

やればやるほっどはっきりとわかる形で目に見えてキレイになっていくことに力仕事の喜びを感じられるでしょう。

そして最終兵器としておすすめしたいのが高圧洗浄機です。

どうしても手が届かない、なかなかキレイにならないという部分も掃除に夢中になるほど出てくるものです。

そんなときに高圧洗浄機を使ってみたください。


posted by katsu773 at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月24日

専門家に代行してもらうということ

このところ、痩身といえば「○イザップ」が話題となっている。
たしかにあれだけインパクトのあるCMを立て続けに流していれば、まあ気にならない人はいないだろう。
しかも有名芸能人を使ってのCMだし、ゴールデンタイムのバラエティ番組でも取り上げられるくらいだから。
自称痩身マニアの僕としても確かに気にはなる。
価格も30万円弱と決して安くはないが、妥当な価格だと僕は感じている。
専任のトレーナーと管理栄養士がついて、きっちりと指導してくれるのだから結果が出やすいのは間違いない。
あとは本人がどれだけ本気になって取り組むかだけだろう。
結局、痩せたいのになかなか痩せないという人は、本気で痩せたいと思っていないか、何か安直な方法で痩せられないかとか、あるいは間違ったダイエットをしているか、このどれかに過ぎない。
あと、ダイエットで成功しない典型例として、バナナダイエットとか納豆ダイエットなどの偏った食生活でのおかしな方法だ。
これは開始して比較的短時間に体重が減るので、効果があるように錯覚するが、まず続かない。
体調を崩すか、ストレスがたまって結局以前より食べる量が増えるというケースも多いのだ。
痩身、ダイエットは実にシンプルで、摂りこむエネルギーと燃やすエネルギーのどちらが多いか少ないかだ。
当たり前だけど、取り入れるエネルギーが過剰であるから太るのであって、このエネルギーのバランスを管理するのがダイエットである。
自分自身ではなかなかできないからこそ専任のトレーナーや栄養士に代行してもらうというサービスだと考えていいでしょう。
posted by katsu773 at 05:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

肌にハリがないとお悩みなら有酸素運動を

ジョギングはシューズとウェアさえ揃えれば誰でもできる手軽なスポーツです。

健康診断などでメタボと診断されたり、とにかく減量をと言われると、家の近所を走る、ジョギングを始めたという方が多いのですが、こういう場合のジョギングはお勧めできません。

ジョギングは意外にハードなスポーツであって、これまで定期的な運動習慣がなかった方には弊害も多いのです。
ですから、メタボや肥満を気にして減量のために運動を始める方は、ジョギングではなくウォーキングがおススメです。

普段の呼吸と同じ状態でできるスポーツ、有酸素運動がおすすめです。

手軽にできる有酸素運動と言えばウォーキングですね。

ウォーキングといってもお散歩とは違います。

ゆっくりとゆったりと歩くのではなく、息が上がらない程度に、少し早歩きという程度、1時間で5q程度進むくらいのスピードが理想的です。

また、ウォーキングはハードでない運動ですし、脂肪燃焼を意識した有酸素運動ということを考えれば、最低でも1回に30分以上は続けたいものです。

毎日1時間程度できると効果を実感しやすいでしょう。

有酸素運動はダイエットや健康効果だけでなく、免疫力や代謝のアップもきたいできるのでぜひ毎日続けましょう。

私は5月から10月はサマータイムと称して朝は4:00に起きます。

夜明けとともに海岸沿いを1時間程度ウォーキングをしてからシャワーを浴びて一日の活動を須田t-とさせます。

夜は21:00には床に入ります。

この規則正しい生活習慣を続けることが私の健康の基本なのです。

私の妻も肌のハリを取り戻すためにウォーキングを週に3回行っています。
posted by katsu773 at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

ゆっくりと過ごす。

今日は、珍しく新宿をブラブラとしていて、喉が渇いたので、今や日本中、至る所にある、コーヒーショップに入りました。そのお店は、座り心地の良いソファーがあるのが特徴なので、私もそのソファーを探し、空いているところに座りました。
隣の席の人は、素足にデッキシューズを履いて、足を組み、なんだかモデルのような雰囲気の男性で、本を読んでいました。
そして、他には、何組かの方々が座っています。
私も買ってきたコーヒーをテーブルに置くと、そのテーブルの上には、小さな立て札?があり、読んでみると、<二人席>とあり、なるべく二人で座るように、と書いてありました。
…そんな…。
今、この立て札を読んで、<では…>と立ち上がって、違う席に行ってしまったら、その隣の男性に悪いような気さえしました。
なので、とりあえず私もそのままその席に座り、本を読む事に…。
とはいえ、席を探している人が来るたびに、どこか落ち着かない気持ちにもなっていました。
こんな気持ちになるなら、早いところ、違う席に行けば良かったと後悔し始めるほどに…。こんな中、とりあえず本を読んでいると、隣の隣に座っている、二人組の人たちの話しが良く聞こえてきていました。
若いサラリーマン風の男性の会話
「僕は、今の自分では、全然満足していないんですよ」
「ハイ」
「今の世の中、夢がない、ってみんなが言ってるじゃないですか、僕にしてみたら、夢だらけですよ、ホントに、今の世の中、夢がいっぱいですよ」
という、なかなか興味深い話しを私の隣の隣の席で話していた。
…どんだけ大きな声なんだろうか…。そして、この二人は、何者なのだろうか…。
私も本を読むどころではなく、もう、この二人の会話に耳を傾けている…。
一体、今の世の中のどこが彼にとって夢いっぱいなのか、知りたい…。
でも、やはり隣の隣、という距離だけあって、声がところどころ、聞こえない…。私がどんなに全神経を耳に集中しても、限界がありました。
結局、彼の夢の話しは、途中でわからなくなり、私は、また自分の本に集中する事に…。
すると、今度は、隣に一人で座っていた男性が立ち上がり、どうやら帰る様子…。いよいよ、この二人席コーナーに一人で座っているのは、私一人になってしまう瞬間を迎えました。
なんか、気まずい…。そのとき、あっ!!と思いついたのですが、誰かと待ち合わせをしている風に装えばいいのでは…と。
その演技は、まずどこから入れば自然なのだろうか…。時計を見たり、携帯を見たり、何かを確認している風で…?
…というか、何故私は、そこまでして、この席に座っていたいのかも疑問になり、結局お店を出る事にしました。次からは、ちょっと二人席には、注意しないと。
そしてフレッシュジュースを飲みました。
posted by katsu773 at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

トレーニングジムに通います。

つい最近まで、ほぼ毎朝、海岸沿いをジョギングしていました。
ジョギングというのは走ることそのものが楽しいという人もいますが、私にとっては苦痛です。
走り終わった後の爽快感は好きなのですが、少なくとも走っている間はつらいものです。
ジョギングはシューズさえあればあとはTシャツと短パンだけあれば走れるので手軽にできる運動ですね。
ですから忙しいサラリーマンに「何か運動をしていますか?」と聞けば「ジョギングです」と答える方は多いでしょう。
ところが、ジョギングは激しすぎるスポーツということになり、あまり体にいいものでもないんだそうです。
激しいスポーツは活性酸素を発生させるというデメリットがあります。
ダイエットに有酸素運動がすすめられるのは脂肪燃焼効果が高いだけでなく、この活性酸素の過剰生成を抑えるという意味もあるようです。
ということで先日来、テニスをやろうかと考えていたのですが、それよりもまずは専門家の指導を受けながら健康管理ができるトレーニングジムに通おうかと思っています。
もちろんテニスをあきらめるわけではなく、テニスも週末に楽しむ感覚で始めてみようかとは思っています。
近所のテニスクラブで新規会員を募集しているのですが、ここは体を引き締める、健康維持のためというよりはあくまでテニスを楽しむための場という感じだったんです。
ジムでは専門家が私の体のコンディションに合わせて最適なメニューを組んでくれるのだそうです。
こうしたトレーナの指導は別料金ですが、それでもダンディハウスの痩身プログラムに比べればかなり割安です。
毎月の月会費と込々でも1万5千円程度ととっても続けやすいなと思った次第。
僕自身スキーや登山とスポーツ好きな人間なので、ただ単調なろれーニングよりも競技としてのスポーツを楽しみたいタイプなのですが、まずは健康管理とスリムな体型維持が目的です。
健康でうるおいのある生活はスリムな引き締まった体が必須ですから頑張ってみます。
posted by katsu773 at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

近況報告

016.JPG
強い雨が降ったり台風でもない限り、毎朝海沿いのサイクリングロードをジョギングしています。

先日、シューズを購入しました。

なかなかいい履き心地で気に入っています。

以前は自分の体を傷めつけるように、かなりハードな走り方をしていたのですが、これは逆効果なんだそうです。

ダイエットや脂肪燃焼を意識してジョギングをするならばできるだけ息のあがらない走り方をして、通常時の呼吸リズムに近い状態で走るほうがいいのです。

体調によってはジョギングよりもウォーキングのほうがいいとも言います。

私の場合時間の関係もありますから30分ほど軽くジョギングといった感じで、途中で息が上がるようであれば早歩きのジョギングに変えることもあります。

マラソン競技に出ることを目標にしているわけでもないので、あくまで健康と体系維持のためです。

朝のジョギングを続けているのは、ダイエットの意味だけでなくその日一日の体の調子がよくなるからです。

おそらく血流がよくなったり、呼吸器の状態がよくなるために体全体の切れがよくなるからではないかと思います。

脳にも新鮮な空気と血液が送り込まれるためにいいアイデアが浮かんだりして仕事の効率もよくなることを実感しています。

ダンディハウスはスタッフもいい方ばかりで余裕があれば通いたいのですが、このところ仕事が忙しくしばらくはいけないと思います。

それでも毎日の軽い運動と、食事の内容に気をつけていればベストウェイトとキープできると思います。


一時は食事を制限するダイエットを試みたこともありましたが、長続きしませんでした。

僕自身、食べることは好きですし、釣り好き、料理好きですから、食べる楽しみがなくなれば人生の大きな楽しみの一つがなくなるという感じですね。

ですから、「昨日は結構食べちゃったな」という翌日は質素な食事にするなど気をつけています。

posted by katsu773 at 07:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

基本に忠実に

もうすっかりダンディハウスとはご無沙汰です。

すでにチケットも消化していますし、ダンディハウスで教えてもらった様々な情報と健康的な毎日を送るための知識はすっかり身についています。

体重は70sちょうどをキープしています。

この体重だとBMI計算で23.3ですから一応「普通」となりますが、24を超えると太り気味となりますので、まだまだ油断はできません。

基本的に食事は和食中心として、揚げ物、どんぶりものはできるだけ避け、外食した翌日はカロリーを控えるように心がけています。

朝食はご飯、具だくさんの味噌汁、納豆、焼き海苔、ぬか漬け、焼き魚が基本です。

季節により旬の野菜や魚を選んで調理しています。

例えば春なら味噌汁にはわかめ、菜の花、新玉ねぎなんかがおいしいと思います。

魚は本当は旬のさわら、めばる、鯛ということになりますが、毎回毎回使えないので、やっぱりアジの開き、甘塩の鮭が多くなります。

味噌汁にもできるだけ野菜の具をたくさん入れるようにしています。

大根、にんじん、ほうれんそう、小松菜、わかめ、玉ねぎなど季節感のあるものをたくさん入れて楽しめば、食卓も豊かに感じられるものです。

また、納豆やぬか漬けをはじめとする発酵食品を積極的に食べるようにしています。

おかげで腸内環境が良好に保てているので、体調の良さを実感できています。

運動は以前はジョギングをしていましたが、ジョギングって実は体によくないという話も聞いたので。最近は早歩きの散歩を毎朝やっています。

30分ほど、早歩きで散歩するのですが、意外に汗をかきますし、毎日継続していれば結構効果はありそうだなと実感しています。

他にはストレスをためないように上手に発散して、食事もおいしく楽しく、適度な運動とこれだけでも十分若々しく引き締まった体をキープすることができるのではないかと思っています。

やっぱり毎日の生活習慣をきちんとすることがダンディーな男でいるための基本かなと思っています。(笑)



posted by katsu773 at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

生活習慣の見直しが基本

久しぶりの更新です。
ダンディハウスもご無沙汰ですが、体重は70s。
ベストをキープしています。

結局自分が痩せられたのは毎日の軽めのジョギングとお酒をほどほどにして揚げ物を控えたことだと思っています。

ダンディハウスでのさまざまな施術ももちろん効果はあったと思いますが、やっぱりいくらエステサロンの痩身に励んだとしても、結局は日々の生活習慣、食事内容、運動がきちんと継続してできているかということなんだと実感しています。

ですから、毎日の生活習慣を改めることができないから、その埋め合わせとしてエステの痩身に励むというのは間違っていると思います。

あくまで、毎日の生活習慣をきちんとさせたうえでその補完としてエステに通うというのならアリだと思います。

エステサロンの施術は確かに気持ちがいいですし、こちらの記事でも気持ちがいいという内容の記事を書いています。

たしかにエステに行けばリラックスできるという効果はありますが、これだけでは思い通りに痩せられるというものではないでしょう。

痩せるとか太るというのなにもややこしいことではなく、摂取カロリーが消費カロリーを上回るのか下回るかということだけです。

私は最近はすっかり和食中心の食生活となっていますし、いわゆるジャンクフードの類はまず口にしません。

たまにラーメンを食べることはありますが、それでもあっさりとした鶏ガラ醤油のラーメンです。

そして毎朝30分ほど早歩きのウォーキングを欠かせませんし、最寄り駅まで15分必ず歩いています。

これだけでも1年、2年と継続していれば必ず変われると思いますよ。
posted by katsu773 at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

再びダイエット

このところあまり体重を意識しない食事を続けてしまったためか、74s台に戻ってしまった。
と言うことで、また1食500キロカロリーを目安にダイエット生活に入ります。
今朝の朝食は小松菜とわかめの味噌汁に納豆、ご飯、かぶときゅうりのぬか漬け、焼き海苔
これなら500キロカロリー以内だろう。
それから最近ジョギングをさぼっていたこともあるので、小雨ながらも30分ほど軽く海辺を走った。
久しぶりなので筋肉痛だ。
やっぱり食生活と運動は基本中の基本だから継続しないとね。
今後も和食中心ながらも、肉類も適量取ることで体力の確保は大事かと思います。
ダイエットで一番いけないのは偏った方法で、例えばグレープフルーツだけとかバナナだけとか、ああいうのが一番リバウンドしやすいらしい。
僕のような成人男性でデスクワーク中心なら1,800キロカロリーを目安にメニューを考えるのが基本なんです。
自宅で仕事をするようになってからどうしてもあれこれつまんでしまうのが一番いけないんだよね。
食生活もなんでも規則正しく栄養バランスを意識してってのが基本。
フェイシャルエステもまあ気持ちよかったけど、ダンディハウスの痩身も再び始めようかと思っています。
昨日の記事はまあお試しって感じだったね。
posted by katsu773 at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

フェイシャルエステが気持ちイイ!

久々のダンディハウス湘南辻堂店です。
スタッフの顔ぶれもだいぶ変わっていまして、知っている人は1人だけ。
今日はフェイシャルエステです。
自己流での洗顔と学生時代から使っているシーブリーズでのお手入れだけですからまあひどいものです。
プロの視点から見ればこれではお肌はどんどん衰えるばかりです。
まずは心地よいスチームエステ。
細かいミストを顔に当てることで毛穴を開きながら、毛穴の奥の汚れを浮かせます。
これが約3分程度で、その後横になり蒸しタオルをかぶせられながらふぃしゃるマッサージ。
17種類のハーブのジェルを顔全体に塗られてさらにマッサージです。
耳の後ろから顎にかけてのリンパマッサージが気持ちよすぎてうとうとしてきます。
マッサージは5分程度で、その後泥パックです。
沖縄久米島の海泥と各種ハーブ配合のパックを顔に塗られてそのまま10分。
完全に意識は飛んでました。
パックをはがしてから超音波美顔器とイオン美顔器で毛穴の汚れを引き抜いてから、美容液を浸透させます。
通しで約40分程度でしたがこれまでに体験したことのない気持ちよさです。
気になっていた毛穴の開き 黒ずみもすっきりして見違えるようです。
毛穴の開き 黒ずみケアならエステサロンもオススメですね。
posted by katsu773 at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。